スタッフ紹介

院長 高村 久義(たかむら ひさよし)

院長 高村 久義(たかむら ひさよし)

出身地
愛知県豊田市上郷町
資格
セレベラムセラピー®代表、センターピーストレーナー
趣味・ハマっていること
少年漫画、クロスバイク自転車

アクティブで活発だった僕が椎間板ヘルニアになったのが全ての始まりでした

子供のころはやんちゃで、雨の日にコイが泳ぐ池の中で水遊びしていたり、浅い川で魚を編みで獲っていたりしていました。友達と秘密基地を作ったり、クワガタを探したり、とにかく外で遊ぶのが好きでしたね。

小学生の高学年頃になるとTVゲームのドラクエにハマり、親に怒られるまでずっとやっていました。ゲームをやめても、ドラクエごっこをして、パチンコや棒で武器を作って友達と町の中を探検していました。

中学生になると部活が楽しくなりました。テニス部に入って友達とペアになり、中学校内で一番手として試合に出て、試合ではなかなか勝てず2回戦くらいで負けていました(^_^;)

高校は工業高校で授業が楽しくて仕方なかったです。特に3年生ではサッカーロボットを作成しました。その時は設計図を作成しないで、すべて頭の中でロボットを完成させるという、神がかったことをしていました。作成と試合で楽しい3年生でした。

就職は名古屋市の会社に入りまして、栄まで約1時間30分かけて通勤していました。朝は眠くて新入社員研修では毎日眠気との戦いだったことを覚えています。

現場に配属されてからは、アットホームな職場で先輩と休日も遊んだり、仕事中も食事に行ったりしていました。この先輩に誘われて、レーシングカートに出会いました。青春時代の思い出です。

レーシングカートで毎週練習して、毎月レースに出る。その繰り返しを2年程しました。お金がかなりかかるので、経済的に辛かったですが、楽しくがんばったおかげで、中部地方選手権でも6位にはいるなど良い思い出でいっぱいです。

この後仕事が忙しくなり、北海道への2ヶ月出張をしました。ここでは、責任者となり、初めての重圧を体験しました。昼の仕事と夜の仕事があり、それぞれを業者さんにお願いしたのですが、トラブル続き。

一週間待ったく寝られない時がありました。毎日トラブル対応。
4日間の徹夜です。

さすがに厳しいので、次の週は名古屋から応援をお願いしました。応援が来たときにはトラブルが解消されていたので、かなり楽にはなりまして、ようやく楽しい出張生活ができました。2ヶ月で出張が終わりその後名古屋に戻ってきました。

そこからはゴルフやスキーで楽しい日々でしたが、なんと椎間板ヘルニアでコルセット生活になりました。病院では一生付き合っていくしかないね・・・。ときついお言葉をいただきました。

自分の中ではできる限り、楽にしたいと思い整体に通っていました。この時、整体を受けて先生に

「整体の仕事をするにはどうしたらいいですか?」

と聞いたのが整体師を目指した第一歩だったことを今でも覚えています。

工学・考古学好きでしたが、整体を実際に受けてやって「仕事にしたい!」と思ったんです。

工学・考古学好きでしたが、整体を実際に受けてやって「仕事にしたい!」と思ったんです。

小学生の頃から、考古学が大好きでした。よく恐竜のイベントや化石のイベントに行っていました。中学生になると、ロボットに興味があり、将来やってみたい仕事の一つになりました。

さらに中学生の頃は人体に興味を持ち始め、中学生で将来は考古学とロボットと人体の3つのどれかをやりたいと思っていました。現実にロボットが一番近く、家からも近い豊田工業高校に入学し、電子工学科を選択しました。就職では中部電力系の工事会社で株式会社シーテックに入りました。

ここで10年仕事していましたが、アトピーや腰痛から健康に興味を持ち始め、自分が整体を受けている時に「これを仕事にしたい!」と思いました。気付いたら、ロボットから、人体に興味が移っていて、今は人体に専念しています。

「どんな症状だったとしても、その人には治る力がある」という信念を持っています。

痛みやコリなど体調不良の原因は、体だけではないんですね。こころの場合もあるし、生活にあるときもある。当院が得意なのは、体の不調の原因のさらに奥の原因を見つけること。それが、こころからもしれませんし、生活かもしれません。そして、頭が原因ということもあるかもしれません。

こころや体や脳や生活など様々な所から総合的にみたいならば、一度来てみてくださいね!

高村 涼子(たかむら りょうこ)

高村 涼子(たかむら りょうこ)

出身地
愛知県安城市
資格
保育士
趣味・ハマっていること
バレーボール、ヨガ

人と関わる仕事がしたいため、保育士の道に入りました

安城の田舎町で育ちました。道を歩けば、地域の人が名前を呼んでくれたり、見守ってくれる中、友達の家や公園で暗くなるまで遊んでました。保育園は人数も少なくて3年間同じ担任の先生が優しくしてくるれたのを覚えています。

小学生の頃は小学校の先生になるのが夢でした。1年から6年まで女の先生だったのですが特に6年生の時の担任の先生が可愛くて優しくて…ピアノが上手で。憧れていたのだと思います。

中学では、バレーボール部に入り思い出では部活!となるくらい打ち込んでいました。厳しい顧問でしたが市内で一番強いチームになることができました。今はママさんソフトバレーで体を動かすことを楽しんでいます。

高校3年の時今後の進路を担任と話していたとき、事務ではなく人と関わる仕事がしたいと話すと、保育士になる短大を進められました。その時、小さい時の夢が先生だった、と思い出し保育士の道へ進むことにしました。12年保育士として長男出産のギリギリまで働きましたが、出産を期に退職しました。

最後の2年程は主任という立場で保育だけでなく、保育士の指導、行事など園全体を見ていく立場もさせてもらいました。

自分の事を二の次にしないで、自分の事を大切にしてくださいね。

自分の事を二の次にしないで、自分の事を大切にしてくださいね。

私も母となり、悩みや不安になることは子供のこと。自分のことは二の次になりがちです。でも、自分のことを大切にしたり、自分のことを好きになることがとても大事です。

自分や家族や周りの人が笑顔に。まずは自分のために。紡ぐへ一度お越しください。

営業案内

住所
〒471-0025
愛知県豊田市西町2丁目55 中根ビル2F
交通
名鉄・豊田市駅徒歩5分
TEL
0565-50-5776

定休日:火曜日 / 金曜日/日曜日

受付時間 祝日
9:00〜21:00 × × ×

〒471-0025愛知県豊田市西町2丁目55 中根ビル2F

詳しい道順を見る